ご家庭・お子さまで


関係団体リンク

  • 浄土宗ネットワーク
  • 浄土宗出版
  • 浄土宗総合研究所
  • 公益財団法人浄土宗ともいき財団
  • 浄土宗教学院
  • 全国浄土宗青年会
  • 浄土宗スカウト連合協議会
  • 法然上人をたたえる会
  • 浄土宗平和協会
  • その他 関係団体
  • その他 関係団体


画像

春野菜の胡麻だれ温サラダ

146kcai 塩分1g 調理時間10分


材料(4人分)

春野菜の胡麻だれ温サラダ
  • たけのこ(水煮のもの)  100g
  • アスパラ 4本
  • にんじん 1/2本

胡麻だれ

  • ごま油 大さじ2
  • すりごま 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 酢 大さじ2

作り方

春野菜の胡麻だれ温サラダ
  1. たけのこは食べやすい大きさに、アスパラは下3cmを除いて長さ半分に、にんじんは8mm厚の輪切りにして花型で抜く。
  2. 鍋ににんじんと多めの水を入れて火にかけ、煮立ったら中火で火が通るまで茹でる。
  3. 2にアスパラを加え、火が通ったら、たけのこを加えさっと一煮立ちさせて火を止め、ざるにあげる。
    器に盛って、混ぜ合わせた胡麻だれをかける。

★ひとこと★

春は山菜や根菜類をはじめとする、食物繊維たっぷりの食材が旬を迎えます。

たけのこは食物繊維の宝庫で、塩分排出に欠かせないカリウムも多く含んでおり、高血圧に気をつけたい方には特におすすめです。繊維を断つように横に切れば消化しやすく、縦に切れば歯応え良くいただけます。

アスパラにも食物繊維が多く含まれるほか、アスパラギン酸という元気のもとになる栄養も豊富です。免疫力を高めるビタミン類も多種併せ持つ、体に良い野菜です。

にんじんは夜盲症予防の効果が高いカロテンが豊富で、代表的な緑黄色野菜です。油脂類と一緒にることで栄養の吸収を高めるので、ドレッシングとの相性もばっちりですよ。1年を通して出回る野菜ですが、春の新にんじんは特に身が柔らかく、味も甘いと言われています。


浜田陽子(料理研究家)

浜田陽子

「生活習慣病」「食育」「ダイエット」「乳幼栄養」「妊産婦栄養」を専門分野とし、”心と体に美味しいレシピ”を提案する。雑誌・新聞WEBへのレシピ提供、連載コーナー等展開。TV・ラジオへの出演、番組制作にも関わる。



写真=カットスタジオ

→ 詳しくはこちら