ご家庭・お子さまで


関係団体リンク

  • 浄土宗ネットワーク
  • 浄土宗出版
  • 浄土宗総合研究所
  • 公益財団法人浄土宗ともいき財団
  • 浄土宗教学院
  • 全国浄土宗青年会
  • 浄土宗スカウト連合協議会
  • 法然上人をたたえる会
  • 浄土宗平和協会
  • その他 関係団体
  • その他 関係団体

  1. 浄土宗トップページ >
  2. ご家庭・お子さまで 精進お料理教室 >
  3. 揚げ茄子と長芋と高野豆腐の煮物

画像

揚げ茄子と長芋と高野豆腐の煮物

150kcal 塩分0.8g 調理時間25分


材料(4人分)

揚げ茄子と長芋と高野豆腐の煮物
  • 茄子 2本
  • 長芋 8cm
  • 高野豆腐 2枚
  • 揚げ油 適量

【A】

  • だし汁 300ml
  • 砂糖・薄口しょうゆ 各大さじ1
  • みりん 小さじ1

作り方

おくらとプチトマトの胡麻和え
  1. 高野豆腐はぬるま湯に浸けて戻す。白い濁りがほとんど出なくなるまで流水で押し洗いし、水分を絞って一口大に切る。
  2. 茄子は縦4等分から横半分に、長芋は1cmの輪切りに切り、170℃で火が通るまで素揚げにする。揚がったら、よく油をきる。
  3. 鍋に調味料【A】と①と②を入れて火にかける。煮立ったらふたをし、弱~中火で5分、さらにふたをとり、中火にして煮汁がほとんどなくなるまで煮詰める。

★ひとこと★

 旨みが強く、とても美味しい秋の茄子には、塩分を排出するために必要なカリウムが多く含まれています。高血圧を予防したい方におすすめの野菜です。
 長芋はグリコシターゼ、アミラーゼ、ウリアーゼ、オキシターゼなど様々な消化酵素を含み、胃腸にやさしく、滋養よう食材として古くから活用されてきました。ねばり成分のムチンは新陳代謝を高め、細胞の活性化を助ける働きがあり、老化予防や若返り効果も期待できます。血糖値やコレステロールの上昇を抑えたい方、ダイエットをしたい方、体力アップを図りたい方には、適度な常食をおすすめします。
 大豆製品の高野豆腐は、良質なたんぱく質はもちろん、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛などのミネラル類を豊富に含みます。特に亜鉛は、脳の活性化に注目されている栄養素です。
 このレシピのポイントは、火を止めた後、ふたをして15〜30分くらいおくこと。味がよくしみて、さらに美味しさアップです。


浜田陽子(料理研究家)

浜田陽子

「生活習慣病」「食育」「ダイエット」「乳幼栄養」「妊産婦栄養」を専門分野とし、”心と体に美味しいレシピ”を提案する。雑誌・新聞WEBへのレシピ提供、連載コーナー等展開。TV・ラジオへの出演、番組制作にも関わる。



写真=カットスタジオ

→ 詳しくはこちら