浄土宗について


関係団体リンク

  • 浄土宗ネットワーク
  • 浄土宗出版
  • 浄土宗総合研究所
  • 公益財団法人浄土宗ともいき財団
  • 浄土宗教学院
  • 全国浄土宗青年会
  • 浄土宗スカウト連合協議会
  • 法然上人をたたえる会
  • 浄土宗平和協会
  • その他 関係団体
  • その他 関係団体

彼岸花(ひがんばな)

画像

別名曼珠沙華(まんじゅしゃげ) とも呼ばれ、ひがんばな科の多年草で、河原や墓地等の草地に自生します。

秋の彼岸の頃に高さ30cm~50cmの鱗茎の上に鮮やかな赤色の花を数個つけ、花は6枚の花被が外側に反って雄蘂と雌蘂が長く突き出ています。

画像

花が咲いた後には、冬の初め頃から細い葉を出し、翌年3月頃枯れます。

有毒植物ですが、鱗茎は薬や、糊料として使われます。