浄土宗について


関係団体リンク

  • 浄土宗ネットワーク
  • 浄土宗出版
  • 浄土宗総合研究所
  • 公益財団法人浄土宗ともいき財団
  • 浄土宗教学院
  • 全国浄土宗青年会
  • 浄土宗スカウト連合協議会
  • 法然上人をたたえる会
  • 浄土宗平和協会
  • その他 関係団体
  • その他 関係団体

通夜の遺族側の服装

画像

男性の場合

洋服の場合、男性の第一礼装は普通モーニングですが、通夜は夜に行なわれる為、黒い スーツで、白いシャツ(柄ナシ)に黒いネクタイと靴下を着用します。

和服の場合は染め抜き五つ紋付きに、羽織、袴、足袋は黒か白で、羽織の紐は黒っぽい もの、長襦袢はグレーか白にします。


女性の場合

洋服の場合は無地の黒いワンピースやスーツで、なるべく装飾の少ない質素なものを着 用します。アクセサリーやマニキュアはつけません。

和服の場合、黒無地染め抜き五つ紋付きの着物で帯は袋帯にし、帯、帯揚げ、帯締めは 黒いものを、足袋、長襦袢、半襟は白にします。

画像

→ 通夜に弔問する側の服装