浄土宗について


特集

  • お手紙募集
  • 災害復興
  • 今月の言葉
  • 浄土宗の法話
  • こころと命の電話相談室
  • 浄土宗新聞Facebook

関係団体リンク

  • 浄土宗ネットワーク
  • 浄土宗出版
  • 浄土宗総合研究所
  • 公益財団法人浄土宗ともいき財団
  • 浄土宗教学院
  • 全国浄土宗青年会
  • 浄土宗スカウト連合協議会
  • 法然上人をたたえる会
  • 浄土宗平和協会
  • その他 関係団体
  • その他 関係団体

仏旗

画像

国家には国のしるしとして国旗があるように、仏教には仏旗があります。
この仏旗は六色であらわし、仏教を信ずるものの旗じるしです。

これは釈尊が2月15日の入涅槃の時に放たれた光によるものだといわれ、その光は、青、黄、赤、白、ハリメノウの色であったということによるものです。

その意義は、仏のみ光が全てのものを正しく生かして下さることを表わしているものです。
寸法については、その規定はありませんが日本の国旗と同じ大きさとすることになっています。
横を六等分し、縦を五等分して図のように配色するようになっています。
詳しくは、全日本仏教会「仏旗って」をご覧下さい。

画像