大遠忌トップページ > 記念事業 > 共生・地域文化事業 > 世界平和念仏の日

世界平和念仏の日

なむちゃんイラスト

平成15年1月より、宗祖法然上人のご命日である25日を「世界平和念仏の日」と定め、法然上人のお亡くなりになられた正午に、お十念をとなえる運動を展開しています。
これは、すべての人の幸福と世界の平和を願い、一人ひとりが安心して暮らせる明るい社会になるよう祈念するものです。

「天下和順 日月清明 風雨以時 災厲不起 国豊民安 兵戈無用 崇徳興仁 務修禮譲」

メール通知サービス

浄土宗では、より多くの方に念仏の輪を広げるため、宗祖法然上人800年大遠忌を機に世界平和念仏の日メール通知サービスを展開しています。

毎月25日正午直前にメール通知することにより、お十念をとなえるきっかけとしていただくため、当該時刻直前にメッセージ付きの通知メールを送信しています。
簡単な手続きでご登録できますので、是非ご登録ください。

ページの先頭へ戻る