主な行事・法要 ~ 開眼式・撥遣式

開眼式・撥遣式(かいげんしき・はっけんしき)

仏像・仏画・位牌などを新たに作った(修復した)際に勤めるのが開眼式(「おたましい入れ」「お性魂(しょうこん)入れ」などとも)、古くなったり損傷したりしたため修復や浄焚(じょうぼん)(お焚き上げをして供養すること)を行う前に勤める法要が發遣式(「おたましい抜き」「お性魂抜き」などとも)です。

仏像・お位牌は単なるモノではありません。敬いの心をもって、こうした法要儀式を勤めることが大切です。

浄土宗の行事・法要

1月1日 修正会 正月に修する法会
1月25日 御忌会 法然上人の忌日法要
2月15日 涅槃会 お釈迦さまの忌日法要
2月27日 勅諡記念会 法然上人が諡号を賜ったことを記念した法会
2月29日
(平年は2月28日)
鎮西忌 浄土宗二祖・鎮西聖光上人の忌日法要
3月14日 高祖忌 高祖・善導大師の忌日法要
春分の日前後 春季彼岸会 極楽へのあこがれを起こす日
4月7日 宗祖降誕会 法然上人のお誕生法要
4月8日 灌仏会(花まつり) お釈迦さまのお誕生法要
7月6日 記主忌 浄土宗三祖・記主良忠上人の忌日法要
7・8月13日~16日 盂蘭盆会 ご先祖さまをおまつりする日
秋分の日前後 秋季彼岸会 極楽へのあこがれを起こす日
10月・11月 十夜会 十日十夜にわたって勤める念仏会
12月8日 成道会(おさとりの日) お釈迦さまのおさとりの記念日
12月 仏名会 一年の罪を懺悔する法要
12月31日 除夜 旧年を押しのけ新年を迎える夜
通年 施餓鬼会 餓鬼等を供養する法要

ページのトップへ戻る