■団体概要   ■お知らせ    ■教化資料    ■役員information
sp
■会 報 誌   ■浄土宗カレンダー
教化資料
教化資料> 第一章 法然上人の十徳について>⑦教化廣多の徳

上田見宥師の教化資料を掲載していきます

◎上田見宥師により、法然上人の十徳を拝聴しています。

⑦教化廣多の徳

7巻3段上西門院(後白河帝の姉)に説戒。

8巻5段月輪兼実公(元久2年=1205宗祖73才)月輪殿にて数尅ご法談→(その二に既出)

11巻にも4段にわたって九條兼実公に関する記述あり→『選択集』撰述の事、並びに剃髪の事。

12巻月卿雲客帰依往生 1段大炊御門左大臣経宗公往生 2段花山院左大臣兼雅公帰依 3段右京権太夫隆信(戒心、披講の御影を描く) 4段民部卿範光(後鳥羽帝の寵臣) 5段内大臣大宮実宗 6段野宮左大臣公継

13巻興福寺の古年堂

19巻1段北條政子(25巻にも) 2段陰陽師阿波介 4段聖如房(式子内親王) 5段仁和寺の尼帰依

20巻1段 天野四郎 2段沙弥随蓮 4段遠州の山伏作佛房

24巻4段 尼女房達授戒 5段法性寺左京太夫信実朝臣の伯母なる女房 6段伊豆国の尼妙信

25巻2段大胡の太郎 3段武蔵の弥次郎入道

26巻1段甘糟太郎忠綱 2段宇津宮弥三郎頼綱 3段薗田太郎成家 4段西明寺の禅門

27巻全段 熊谷入道蓮生

28巻全段 津戸三郎為守(尊願)

29巻2段 藤原基親(のち出家)4段光明房

30巻3段 平重衡公授戒

34巻3段 経の島の男女 4段高砂の漁夫 5段遊女

◎この「教化廣多の徳」のうち、公卿から武家、陰陽師・大泥棒・遊女にいたるまで教材として使えるものが非常に多いことに注目したい。


教化資料TOPへ 戻る


このページのトップへ▲
この団体に関するお問い合わせはこちらから
  浄土宗布教師会
〒605-0062 京都市東山区林下町400-8 浄土宗宗務庁 教学局内
TEL075-525-2200 FAX:075-531-5105