浄土宗トップページ > 浄土宗の活動 > 浄土宗の災害対応 > 台風3号及び九州北部豪雨救援義捐金ご協力のお願い

~ 台風3号及び九州北部豪雨救援義捐金ご協力のお願い

台風3号及び九州北部豪雨救援義捐金ご協力のお願い

 平成29年7月上旬に日本列島を縦断した台風3号及び、それに伴う九州北部豪雨は記録的豪雨により甚大な被害をもたらしました。特に九州北部豪雨では死者37名、今なお安否不明者の方もおられ(7月24日現在)、また多くの家屋が損傷・浸水する被害となっております。
 この水害により亡くなられた方のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様にはお悔やみを、また、被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。
 このたび、被災された方の支援のため、下記の要領により義捐金の勧募を開始いたしました。皆様のあたたかいご支援を宜しくお願い申し上げます。
合掌

平成29年7月
 浄土宗   総本山知恩院   大本山増上寺
 大本山金戒光明寺 大本山知恩寺 大本山清浄華院 大本山善導寺
 大本山光明寺 大本山善光寺大本願
 (公財)浄土宗ともいき財団 浄土宗寺庭婦人会 浄土宗平和協会

義捐金振込み口座について

■種  別 : 郵便振替
■口座番号 : 01010-5-69420
■名  義 : 浄土宗災害救援義捐金
■受付期間 : 平成29年9月末日まで
※専用の払い込み用紙をご希望の際は、下記連絡先にお問い合わせください。
※一般の払い込み用紙をご利用の場合は、通信欄に「台風3号・九州北部豪雨」とご明記ください。
※10万円を超える送金の場合、窓口で本人確認書類の提示を求められます。詳しくは郵便局にご確認ください。
※義捐金をお寄せいただいた場合、氏名(団体名)を後日『宗報』紙面にてご報告させていただきます。
※本災害の正式名称は気象庁が「平成29年7月九州北部豪雨」と7月19日付で命名しましたが、浄土宗では表題の名称を使用させていただきます。
【払い込み用紙のご依頼・お問い合わせ】
浄土宗災害対策事務局
〒105‐0011 東京都港区芝公園4‐7‐4
TEL:03-3436-3499 FAX:03-3434-0744

メールフォーム

ページのトップへ戻る