浄土宗トップページ > 浄土宗の活動 > 浄土宗の災害対応 > 平成30年7月豪雨による被害のお見舞い

~ 平成30年7月豪雨による被害のお見舞い

平成30年7月豪雨による被害のお見舞い


 台風7号及び活性化した前線により、西日本を中心に猛烈な雨が襲い、広範囲に土砂災害や浸水被害をもたらしました。
 被災されましたご寺院、並びに檀信徒の皆様、被災各地域の皆様にお見舞いを申し上げます。また、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、心よりお悔やみを申し上げます。さらには行方不明となっている方々の一刻も早い救出と、一日も早い復旧復興を祈念いたします。

合 掌

平成30年7月9日

浄土宗


ページのトップへ戻る