大遠忌トップページ > 記念事業 > 広報宣布事業 > 鳥羽一郎が法然上人の心を演歌で綴る!!

鳥羽一郎が法然上人の心を演歌で綴る!!

新曲「月の黒谷」が発売されました

新曲「月の黒谷」

幼いころに父を殺害された恨みを捨て、仏の道につとめる法然上人の心の内を歌い上げた、歌手・鳥羽一郎さんの新曲「月の黒谷」。

これは、「法然上人をたたえる会」会員である、日本作曲家協会最高顧問の船村徹さんが、自ら宗祖法然上人800年大遠忌を記念して作曲されたもので、法然上人の一生を優しくも力強い鳥羽節で綴る演歌です。カップリングは「乱世の海」。それぞれカラオケ版も収録されています。

是非お近くの販売店でお求めください! !

◎平成23年10月5日発売
◎CD:CRCN-2448
  テープ:CRSN-2448 ¥1,200(税込定価)
◎発売:日本クラウン株式会社


ページの先頭へ戻る